トルコ買い物のメッカ「グランドバザール」へ行ってきた

トルコのイスタンブールにやってきた。私にとって初めてのトルコ。

そしてイスタンブール主目的の一つ、トルコ系商品を扱うバイヤーでは知らない者はいないと言われる、、、

「グランドバザール(トルコ語でカパル•チャルシュ)」に行ってきました。

ここは中東最大級アラビアンマーケットとして魅力あふれる店が立ち並ぶバザール。

小さな店が乱立するその様子は、アラビアのエキゾチックな雰囲気がぷんぷん漂っている。

そんな非日常の門をくぐり、一歩一歩その雰囲気にとけ込んでいく。

日本語で声を掛けて来る者、声は掛けずともじっと見てくる者。

そんな商売の猛者達を相手に、気になった商品を片っ端から品定めしていく。

彼らの話を聞きながら、信じても良い事、信じては行けない事を見極めていく。そして値段交渉。。。

そうしている間にトルコに、そしてグランドバザールに魅了されていく自分に気づく。「何か楽しくなってきた。」

雑貨やアクセサリーなど、自分、友達、家族、恋人の事を考えプレゼントしたいと思える商品を探す。

「日本にもっと伝えたい。」そんな気持ちが沸き上がってくる。

まだトルコという未知の国は始まったばかり。。。

グランドバザール入り口(トルコ)

グランドバザール入り口(トルコ)

アンティークを扱うオールドマーケット

アンティークを扱うオールドマーケット(イスタンブール)

グランドバザール内のカフェグランドバザール内のカフェ

グランドバザール内のカフェ

私が買い付けた商品が近い将来「monoYトルコ」でも並ぶかも知れません。